音楽著作権弁護士のブログ(仮)

音楽著作権、音楽ビジネスを中心業務とする弁護士が、ウェブ上にあまり出てこない音楽著作権情報をお届けします。

芸能人の労働者性 ~小倉優子は本当にOLなのか

先日、公正取引委員会が、芸能人やスポーツ選手の移籍制限を内容とする契約について、検討会を開いたということがニュースとなっています。 www.nikkei.com 公正取引委員会は、3月にもこの点をテーマとしたBBLミーティングを行っており、「独占禁止法をめぐ…

チケット転売問題と法規制 ~Consumer Rights Act 2015(追記あり)

昨今、音楽業界の団体がチケットの高額転売に反対し、意見広告などを出しているほか、定価に限定した二次流通を行うウェブサイト「チケトレ - 公式チケットトレードリセール」もサービスを開始したとのことで、チケットの高額転売を巡る動きが慌ただしくなっ…

実演家の二次使用料

今回はアーティスト向けの記事として、実演家の二次使用料などについて詳しく解説することにします。以前、アーティスト活動によって得られるお金についてのエントリ*1でも少し言及しましたが、今回はより詳しく説明してみたいと思います。 アーティストが音…

JASRAC独占禁止法違反事件(後編)

最近JASRACが音楽教室から使用料を徴収するということで、あちこちで炎上していましたが、JASRACが炎上すると急にJASRAC関係の記事のアクセスが激増します・・・ 音楽教室の件もそうですが、本件もかなり専門的かつ横断的な分野の知識が必要になりますので、な…

ポール・マッカートニーと終了権制度

先日、ポール・マッカートニーが、ニューヨークで、ビートルズのメンバーとして彼が創作した楽曲の著作権を取り戻すことについての確認を求めて、Sony/ATVに対して訴えを提起したとのニュースがありました。 Paul McCartney Sues to Get Back His Beatles So…

JASRAC独占禁止法違反事件(中編)

年をまたいでしまいましたが前回の続きになります。 前編では、JASRACの放送における包括契約がなぜ問題であったのか、そして、その歴史的な背景を解説しましたが、後編では、JASRACに立入検査が入ってから本件が終結するまで、主に法的な紛争について説明し…

JASRAC独占禁止法違反事件(前編)

2016年9月9日、JASRACが公正取引委員会への審判請求を取り下げたという報道がありました。 www.nikkei.com また、JASRACから取り下げについてのプレスリリースも出されています。 プレスリリース - 日本音楽著作権協会(JASRAC) 名実ともに、一つの事件が終…

Merlin(マーリン)日本事務所開設

先日、Merlinの日本事務所が開設されるとの報道がありました。 www.asahi.com また、Merlin本部のウェブサイトにおいても、日本事務所の開設についてのリリースがされています。 www.merlinnetwork.org 1.Merlinとはどんな団体なのか Merlinは、2007年に設…

原盤供給契約

以前のエントリでは、原盤に関する契約として、共同原盤契約について紹介しましたが、今回は、原盤供給契約に関する解説をします。 1 概要 ~そもそも原盤供給契約って 共同原盤契約は、原盤を共同して制作し、原盤に関して発生するレコード製作者の権利も…

DMCA改正と“Value Gap”問題

今回は,2016年6月21日に公開された「Dear Congress: The Digital Millennium Copyright Act is broken and no longer works for creators.」(連邦議会へ:デジタルミレニアム著作権法は破綻しており,もはやクリエイターのために機能していない。)と題す…

「ListenRadio(リスラジ)」事件について

今回は,音楽ビジネスの話ということで,「リスラジ事件」判決を紹介することにします。 東京地判平28.6.8 地位確認請求事件 http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/947/085947_hanrei.pdf (http://listenradio.jp/) 1.前提知識,訴訟に至る経緯 …

アーティストが知っておくべき「お金」の知識

前回のエントリからだいぶ間が空いてしまいました。 このエントリではアーティストとお金の関係について整理していきます。 アーティストがその活動からどうやって対価を得ていくかについては,いろいろなパターンがありますが,アーティストにはどのような…

アーティストが契約を結ぶ前に知っておくべきポイント

ライブハウスなどで活動をしているバンドマンには、インディーズ志向が広まった現在においても、「メジャーデビュー」を目標に掲げているバンドマンも多いのではないでしょうか。 1.「メジャー」とは そもそも、「メジャー」とは何でしょうか。これは、日本…

JASRACについてのFAQ

JASRACなどの管理事業者に関する疑問としてよく挙げられるものに, なぜ自分の曲を演奏した場合でも使用料を支払わなければならないのか という疑問と, 自分の曲をライブで演奏したにもかかわらず1円も分配されない という疑問があります。 前者については…

共同原盤契約

1.共同事業契約書とは 共同原盤契約書とは,原盤の制作に関する契約書です。 原盤とは,いわゆるマスターのことをいい,これを複製することで,レコード,CDや音楽配信が行われます。 原盤を制作する(いわゆる「レコーディング」のこと)には,当然に費用…

著作権譲渡契約(いわゆるMPA書式)

音楽ビジネスの世界では,著作権譲渡の契約をする場合に,FCA・MPAフォームというフォーマット(「MPA書式」と言われます)が広く利用されています。 FCAは日本音楽作家団体協議会のことで、日本作詞家協会、日本作曲家協会、日本作編曲家協会など音楽作家の…